シルク博物館にて

c0326723_15481448.jpg
野村シルク博物館

元高校教諭で双岩人 
「萩森淑人の植物染色展 一期一会」

退職後にはじめられた草木染め
自然界のものと銅やミョウバンなどの物質を合わせることで
色を出し染めていく。。。
え・・・っと
わたくし化学の話がさっぱりで・・・
説明がヘタですいません(泣)
元々化学の先生だった萩森さん
なんの躊躇もなくこの世界にのめり込んだのだとか

タイトルの一期一会
実際の植物の色とは違う色が出たり、同じ植物でも
微妙に違った色だったり
そのときにできたものとの一期一会

できた布の上から墨で書かれたのかと思ったら
透明の薬品で文字を書き、染め上げてから
黒く文字が出てきているのだとか
びっくり。
いいものを見せて頂きました
〜3月8日まで

コースターの機織体験ができ、少し先にはほわいとふぁーむ
ヤギと戯れてください 笑



[PR]
by minoriya | 2015-01-19 16:13

手づくりパンの楽しさと日々の様子


by minoriya